Skip to content

古道具のある暮らし の記事一覧

Home » 古道具のある暮らし

看板

2023年10月1日

一見目新しいような、けれどもどこか懐かしさも感じるような看板たちがたくさんある熊澤酒造。 いったいこの不思議なものたちは…

モキチ鎌倉編

2023年4月1日

モキチ鎌倉店の内装は白を基調とした内壁や天井にモキチらしい古材やアンティークの照明・家具を散りばめた空間になっていて、建…

樽のおはなし

2022年10月1日

熊澤酒造敷地内奥の一角に佇む okeba garelly&shop。大きい建物の外観は入り口だけ仕切られた区画の…

醸造に使われたものたち

2022年4月1日

明治からお酒づくりを続けて150年が経とうとしています。酒造りの道具も技術の進歩とともに変化してきました。けれど当時使わ…

古布に魅せられて

2021年10月1日

日本にも海外にもその土地の気候風土を反映し、生活の必需品として利用されてきた布があります。そういう働き者の布を見ると、そ…

鯉のぼり

2021年4月1日

幼い頃、桜が散る頃になるとこいのぼりが宙を舞っていた。それは何だかあどけない慶びの想い出とセットでした。骨董市などで見か…

錆ものたち

2020年10月1日

 古道具の醍醐味とは何だろう。 人それぞれかもしれない。コレクターとしての喜びや、古さそのものに対するこだわり。買い求め…

Scroll To Top